読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

一ヶ月

転職先一月経ちました。1.5回病欠しました。
入社1週間目で発熱の為。つい先日風邪のため半休。
どう思いますか? おかしいなぁー? もう過眠症は
治った筈なのに。。。

 

先日一個年下の上司に
〇〇くんは風邪をひきやすい体質なの?って
聞かれました。 イエイエ ソンナコトナイデス。
って答えました。カタコトで。。。

 

絶対に白状しないで やっていきます。
信頼しあえる間柄には、お互い成っていないのです。
寂しいよね〜。

 

今は帰宅後(19:30位)即寝ます。※今日は頑張って起きてるけど 笑
色んなことは明朝へ。
お風呂もご飯も。
起きることへ全力です。

 

今朝も二度寝しちゃって6:10に起きて6:23には出発。
夜中には何度も起きるのに。。。
でもね なんとかなっています。今のところ。
※元々一番深い睡眠は7:00です。(入院検査では)

 

これからも 出来ることを やっていきます。


そーいえば この間 とある人のブログを みました。
何度目かは、もー忘れたけど、焼きトウモロコシが
とっても美味しそうなんですよ。

いつかそれを食べてみたいッテイウノウガ
この頃の小さな夢です。

叶うといいなぁー

 

 

一歩前進

転職が決まりました。

とりあえず 一歩前進だとは思います。

もう 過眠症は治ったことにします。

 

ダメだった時を 考えてたら、足が前に進まないので。。。

 

今はコレがベスト。 そう考えます。

また 一からやってみます。 

もう それしかできないから。でも まだ何か出来る。

 

3/16〜 リスタートです。 初めての転職じゃないし、

気負い過ぎることもなく、遣ってみます。

 

世間の当たり前のことを、当たり前になるよう努めます。

もう過眠症は治りました。 そういうつもりで 挑みます。

 

三日月の見えない部分を見る

悲しいことがあると、ふいに空を見上げる。
そんなことは それとはなく 自然にしてしまってることが多い。
青空 夕焼け空 夜の星座 そして月夜。

涙がこぼれそうなとき 溢れない様に とか
大きなため息を 気道を開いて 空に向かってついたり
ココロの状況は いつも違うから その時々で

私が小さな頃のこと。記憶している夜空がある。
父に叱られた2歳か3歳の夜。
メソメソ泣く子の気を鎮めるためだと思う。
母に抱かれて お月様を見た。
『月にはウサギが2匹いてね、お餅をついているんだよ。』
云われると 子供の目には ハッキリと そう見えてしまう。

泣くのを忘れて、初めて気がついたことに夢中になり、
ずっと月を見ていた。

大人になるまで一体どれだけ夜空を眺めたことだろう。

オリオン座のシリウスが大好きだった。
好きだからよく見ていたある日、三つ星へ向かって
流れ星が流れた。 願い事を 三回なんてとても無理だった。

今日も夜空を眺めた。 三日月だった。
純粋だった子供の頃は、光る月を眺めていたのに、
今は月が丸いと知っている。

三日月の、見えない部分を 一生懸命 探してしまう。
不思議と、見えないものが見えてきてしまう。

見えなくてもそこに存在しているのだと、
信じ切って。

見えないものが、存在する。
私の目には写らないものが、確かに存在することを
疑いもなく信じ、安心する。

人の心も、そうだと思う。 家族であったり、
恋人であったり。 私をいつも見ていてくれてると
思う存在があることは、張合いや生きがいに通じる。

たとえ目に写らなくても、確かな存在を私は求めている。
だから 三日月の見えないところをいつも見て、
そこに在るのだと 念ずる。

見えざるものを信じたい時もある。

 

カタルシスとサイコドラマ

 

お題はもっと高次元ではありますが、今の私には

その真似事しかできません。 ただの自己満足を

そのように位置ずけとして、垂れ流していこうと思います。

全ては自分のためであり、皆さんのニーズや何かに

役立つ事はないことを、予めお断り致します。

 

 


時には昔の話を 加藤登紀子

 

 


時には昔の話を MISIA CANDLE NIGHT at OKINAWA

 

あなたは どちらが 心に 響きましたか?

 

 

 

 

音楽について (シャガールブルーの一片より)

f:id:iloveluckytomaron:20170210093217p:image

 

 

幼少の頃から、音楽は大好きでした。

主に今で言うアニソン?ですね。昭和のアニメです。

音楽は大好きなTV番組でセットの一部の様なものでした。

例えばウルトラマンウルトラマン80までの主題歌とか

仮面ライダーシリーズ、マジンガーZグレートマジンガーなどは

幼稚園の友達と、大きな声で耳コピ(字が読めない・言葉わからない)で

歌ってました。結果デタラメの歌詞多し。 笑

 

3つ上の姉がいた関係と、再放送の多さにより 実年齢以上も

カバーしているのが、年齢詐称疑惑を持たれる原因です。

『本当は何歳?』って。 笑

ピンクレディも山口百恵も歌えますしね。

 

小学校に入って、読書を初めてしました。

その本は  ドラえもん   です。 小学校1年〜二年生時までは

愛読書でした。TVではハクション大魔王、ド根性ガエル、

リボンの騎士ジャングル大帝鉄腕アトムガッチャマン

タージンガーなど

 

この時点でもう歌の話じゃないじゃんねとお思いかも知れませんが、

全部覚えてましたけどね 歌。笑

 

3年生頃からは週刊少年ジャンプも愛読書となり、また 不思議と

ジャンプからTV番組へと言う流れも多かったですね。

キン肉マンキャプテン翼Dr.スランプアラレちゃん、うる星やつら

北斗の拳オヨネコぶーにゃん、おはようスパンク、ルパン三世

 

 


ネコは言いたい

 

近頃のアニソンほどカッコ良くはなかったけど、全部歌える不思議。

男の子でしたが、花の子ルンルンやクリーミーマミとかも歌えますね。笑 今も

 

この辺りから、姉の影響で ベストテン・トップテンなども見る様になり、

芸能界に近ずいていきます。 一番最初は 友達間で 問題となった

松田聖子中森明菜 か の選択でした。 私は 中森明菜派でしたね。

駄菓子屋さんで 名前マグネットステッカーを購入しました。

それぐらい好きでしたね。確か300円ぐらいした記憶です。小4の300円は

大金でした。 禁区を愛する小学生 笑。

 

 


中森明菜 - 禁区

 

 

その後も順調にタノキンや80年代の名曲を、知らず知らず口ずさめる様に

なりましたね。小学校5年生あたりから、バンド?の様なものや洋楽も少し

入ってきました。 アラジンー完全無欠のロックンロール?だっけな とか

トムキャット ふられ気分でロックンロール? とかマイケルジャクソンの

スリラーなども。平行して オレたちひょうきん族も流行っていて

ウガンダひょうきんベストテン スリラーは誰もが真似をしていましたね。

 

懐かしいですね。

書き始めは、現在までの自身の興味遍歴を書こうとも思いましたが、

ドンドン洪水のように、記憶が押し寄せて。。。

また ツイツイ youtubeなどで、プレイバックしてると 進まないですね。笑

 

続きはまた次回以降に気が向いたら やります。

閲覧者向けと言うか、私の人生を振り返りながら

遥かなるノスタルジアという感じですね。

 

 

 

余談ですがノスタルジアとは、ギリシャ語の合成語であるらしいです。

18-19世紀に心の病気として分析されたそうです。現代ではそういった意味は

消えて、慣用句として使われることが、ほとんどの様です。

 

あの頃はよかったなぁーって。

 

今を振り返った時に、インデックスとなる 音楽も

刻み込まないとイケナイナと思いました。

 

つづく

 

ビールを飲みながら墓場へそして海へ

f:id:iloveluckytomaron:20170209104818p:image

初めてあったのは、静岡の実家に挨拶に行った時、弟とRは
動物園に行く支度をして、軽く会釈を交わす程度だ。

その後毎年 お盆と暮れは静岡に里帰りに同行する中で、
一緒にご飯を食べに行ったり、近所の居酒屋に行ったりと
友達の様な付き合いをしていた。

こちらが結婚式を先にした 影響もあってか、彼らは数年後に
式を挙げた。

東京と違ってなのか、長男の結婚式は、ご近所さんや
父親の友人なども招待することもあり、だいぶ大掛かりなもので、
カメラマンとして立ち回った。ゴスペルシンガーなども来ており、
失礼ながら そういうの地方の人にはウケるんだと、感心したものだ。

一歳になる娘が花束贈呈をして、お返しにアンパンマンのスベリダイを
貰ったことを思い出す。

弟とRはトテモ娘を可愛がってくれ、庭に直径3Mの円形のプールを
用意して、大人も子供もみんなプールで遊んだ。

義父や私は傍でビールケースに腰掛けてみんなの笑顔を見ていた。
結婚後すぐに義父と弟で、家を立て替えたばかりで、庭も綺麗に
整って、縁側からプール越しにひまわりが、そよいでいたのを
鮮明に覚えている。

本人たちも、子を授かったと報告を受けた時は
我がことのように喜んだ。それまで義父や義母に隠れて吸っていた
タバコも辞めたと聞き、ジョジョに彼女の暮らしぶりも
母親に近づいていくのだなぁと感じたものだ。

最後に会ったのは2003年のGWだった。程なく6月に待望の子を
しっかり抱いた写真が届いた。Rとお祝いの電話で、やっぱり
自分の子が一番でしょ?と尋ねると 屈託のないハイぃーとの
返事。

娘にも従姉妹が出来て、私を取り巻く環境が 日々光り輝いて
見えていた頃だと思う。

その年のクリスマスも、奥の実家へ帰省する。
数日前にRが入院したと聞いた。折角初めてのクリスマスを
お祝いするタイミングで、残念がっていたようだ。
当の本人は母の不在のせいか、ぐずる日が多いそうだ。
当たり前だろうなと思った。

症状は 吐き気と腹痛が出ている。肝臓の炎症が見られると聞いた。
いつも最悪の事態をイメージしてしまう悪い癖がある自分は、
すぐにネットで聞いた症状に近い病気を検索し始めていた。
黄疸が出てないか?入院後何日経過しているのか?など
メールで問い合わせるうちに、怖くなって来た。
劇症肝炎の症状にピッタリ合ってしまっている。
奥と話して 伝えようか、下手に不安を煽るのも良くないし
などと言って、現地に着いてもっと詳しく聞くことにした。

無菌室に入ったRと面会した。顔が明らかに黄色い。
「早く退院してクリスマスやろうね!」とは言ったものの
既に軽い病気ではない様子がありありとわかった。


2004年 1月8日。義妹Rが旅立った。
知り合ってから4年目の年だったと思う。奥の弟の奥だった。

帰省する度に 酔っ払っては、夕方の散歩に出掛ける。
Rに会いにいくのだ。フランジアの白とバージニアスリム
コンビニ袋片手に、ビール片手に。

過ごした時間は、けして長くなかった。でも彼女と逢っていなかったら
私の人生も変わっていたと思う。 必要な時期に必要な出逢いを得たことに
感謝している。

身内の者とは違うけど 供養のつもりで 酒を飲みふらつく。
墓場から歩いて10分程に 海辺がある。
人の死とはなんだろうか?わからないことを 考える。
いくら考えても 答えは出ない。彼女を想い出すタイミングは、
減っている。失った直後の虚無感や無力感ではない。
もっと腹の底の方に鎮座する古い悲しみが見える。
シャガールの絵のアオ色に似た塊が、私の中にある。
近しい大切な人を失う毎に、その存在感を増していく。
あの時病名を伝えていれば、違う未来があったのかどうか
はわからない。悔やむ気持ちもあるが、それとは別に
また彼女に会いに行きたくなった。もう6年逢ってないことに
今気づいたから。

 

 

 

追伸: 劇症肝炎は物凄い速さで人の命を奪います。

         少しでも不安を感じる場合は、早い段階で

         セカンドオピニオンを検討ください。

         本人の体力が、間に合わない場合、

         手の施しようが無くなります。 イロイロな体裁よりも

         然るべき処置の速さが、運命を変えられることもあります。

        そうでなかったのなら、大事無くて よかったねと 言える様に。

 

 

 

過眠症 大爆発です。

私は過眠症です。

大学病院に入院検査を受けて、太鼓判を

おされて早10年くらいでしょうか。

当初、特発性過眠症と診断され、ここ数年前に

反復性過眠症と診断されました。薬はそれ程

変わっていません。

今年1月頃から今まで、過去最高に酷い様相です。

この病気が判明した時、本当に嬉しかったです。

変に思うかも知れませんが、自分が怠けていたり

気合が足りないものと思って生きてきて、解決の糸口が

見つからないまま、ダメ人間と思っていきてきたから。。。

病気のせいで、自分のせいじゃ無いと思えて嬉しかったです。

初めは病気なんだから、薬を飲んで改善すると思ってました。

10年くらい経過した今は、病状はそんなに改善していないのですが、

気の持ち様が以前より図々しくなり、なんとなく病気と共存しています。

でも、やはり仕事とか約束などに損害が出てしまいます。

死んでしまいたい。って思う事が多くなっています。

でも具体的に死ぬ方法や踏み切るまでには至っていません。

幸か不幸か、会社も家族もこの病気を理解してくれています。

嫁もいますが、病気を知ってからあまり起こしてくれなくなりました。

自分も頼まなくなりました。病気なんだから仕方ないと思われてる

のかも知れません。そんな些細なことが寂しいものです。

最近気付いたのですが、前述の『死にたい』について

本当の心は、死にたいではなく たすけて とか 逃げたい

なのだろうという、現時点での結論が出ました。

本当に過眠症は人間の生活を、そがいして 困ります。

そがいは、疎外であり、阻害なのですが、健常者の方には

わかってもらえないのだろうと、思います。

ネットでも甘えだろとか、目覚ましの数をどうとか。。。

言われますが、そんなことでは無いのです。

なんなら、木村拓哉が過眠症の役で、ドラマでもやってほしいです。

多くの人に、正しくわかっていただくだけでも、救われる瞬間もあります。

どんな病気の人も、また 苦境に陥っている人も、生きなければなりません。

出来ることなら、シアワセに生きなければなりません。

生きることが正義であり、シアワセや正義には色々な形があることと、

それを我々 過眠症患者が 実現できる 社会作りを、この拙い文を読んだ方々

には協力して頂きたく、何卒 宜しくお願致します。


また、たまに記事を書かせて頂きます。

薬は 朝・昼・夜 リタリン
        朝 メチコバール
        寝る前 ビフシロール
        夜20時 ロゼレム
今はこんな感じです。

では また。