読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

音楽について (シャガールブルーの一片より)

f:id:iloveluckytomaron:20170210093217p:image

 

 

幼少の頃から、音楽は大好きでした。

主に今で言うアニソン?ですね。昭和のアニメです。

音楽は大好きなTV番組でセットの一部の様なものでした。

例えばウルトラマンウルトラマン80までの主題歌とか

仮面ライダーシリーズ、マジンガーZグレートマジンガーなどは

幼稚園の友達と、大きな声で耳コピ(字が読めない・言葉わからない)で

歌ってました。結果デタラメの歌詞多し。 笑

 

3つ上の姉がいた関係と、再放送の多さにより 実年齢以上も

カバーしているのが、年齢詐称疑惑を持たれる原因です。

『本当は何歳?』って。 笑

ピンクレディも山口百恵も歌えますしね。

 

小学校に入って、読書を初めてしました。

その本は  ドラえもん   です。 小学校1年〜二年生時までは

愛読書でした。TVではハクション大魔王、ド根性ガエル、

リボンの騎士ジャングル大帝鉄腕アトムガッチャマン

タージンガーなど

 

この時点でもう歌の話じゃないじゃんねとお思いかも知れませんが、

全部覚えてましたけどね 歌。笑

 

3年生頃からは週刊少年ジャンプも愛読書となり、また 不思議と

ジャンプからTV番組へと言う流れも多かったですね。

キン肉マンキャプテン翼Dr.スランプアラレちゃん、うる星やつら

北斗の拳オヨネコぶーにゃん、おはようスパンク、ルパン三世

 

 


ネコは言いたい

 

近頃のアニソンほどカッコ良くはなかったけど、全部歌える不思議。

男の子でしたが、花の子ルンルンやクリーミーマミとかも歌えますね。笑 今も

 

この辺りから、姉の影響で ベストテン・トップテンなども見る様になり、

芸能界に近ずいていきます。 一番最初は 友達間で 問題となった

松田聖子中森明菜 か の選択でした。 私は 中森明菜派でしたね。

駄菓子屋さんで 名前マグネットステッカーを購入しました。

それぐらい好きでしたね。確か300円ぐらいした記憶です。小4の300円は

大金でした。 禁区を愛する小学生 笑。

 

 


中森明菜 - 禁区

 

 

その後も順調にタノキンや80年代の名曲を、知らず知らず口ずさめる様に

なりましたね。小学校5年生あたりから、バンド?の様なものや洋楽も少し

入ってきました。 アラジンー完全無欠のロックンロール?だっけな とか

トムキャット ふられ気分でロックンロール? とかマイケルジャクソンの

スリラーなども。平行して オレたちひょうきん族も流行っていて

ウガンダひょうきんベストテン スリラーは誰もが真似をしていましたね。

 

懐かしいですね。

書き始めは、現在までの自身の興味遍歴を書こうとも思いましたが、

ドンドン洪水のように、記憶が押し寄せて。。。

また ツイツイ youtubeなどで、プレイバックしてると 進まないですね。笑

 

続きはまた次回以降に気が向いたら やります。

閲覧者向けと言うか、私の人生を振り返りながら

遥かなるノスタルジアという感じですね。

 

 

 

余談ですがノスタルジアとは、ギリシャ語の合成語であるらしいです。

18-19世紀に心の病気として分析されたそうです。現代ではそういった意味は

消えて、慣用句として使われることが、ほとんどの様です。

 

あの頃はよかったなぁーって。

 

今を振り返った時に、インデックスとなる 音楽も

刻み込まないとイケナイナと思いました。

 

つづく